Shopping

シングルモルト駒ヶ岳 アサギマダラの里 2020

通常価格:¥400,000 税込
¥32,000 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
マルス信州蒸溜所が立地する長野県宮田村。ここにある「アサギマダラの里」には毎年9月後半になると、咲きほこるフジバカマの花を目指して多くのアサギマダラが訪れます。

「シングルモルト駒ヶ岳 アサギマダラの里」は、宮田村で毎年開催される「アサギマダラの里フォトコンテスト」にて最優秀賞を受賞した作品をパッケージに採用したシリーズです。今回は、天空を優雅に舞うアサギマダラをイメージして、バーボン樽とアメリカンホワイトオーク樽で熟成した2樽をヴァッティングし、瓶詰しました。

浅葱斑(アサギマダラ)はその優雅な姿に似合わず、春と秋に海を渡って2,000kmを超える移動をします。移動の理由はまだ分かっておらず、5カ月ほどの一生の中で北から南へ一度だけ命がけの旅をする神秘的な蝶です。パッケージに使用している写真は「アサギマダラの里フォトコンテスト2020」で最優秀賞を受賞した池田裕助氏の「秋分に舞う」という作品です。
ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿