Shopping

軽井沢1999-2000カスクストレングス【冨嶽三十六景 東海道吉田】

¥580,000 税込
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
富士の眺望を売り物にした「不二見茶屋」です。




「不二見茶屋」は吉田宿にあり、東海道34番目の宿場で現在の豊橋です。




一幅の絵画のような窓枠で切り取られた富士を、旅の女二人は縁台に座って茶屋の



女将に説明を聞き、優雅に眺めています。

二人を乗せてきたと思われる駕籠かきは、汗をふき、草鞋を木槌でたたいています。

「お茶つけ」の看板の下に「根元吉田ほくち」とあります。根元とは「元祖」という



ことでしょう。
ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿